はじめにIPADユーザーのお客様へ
最後のIPAD対応型であったVR26の基盤のアップデートによりIPADのサポートを終了させていただいております。
IPADでも利用は引き続き可能ですが設定方法が煩雑になり勘違いが発生する可能性が高いためやむなくサポートを打ち切らせていただきました。
今後は恐縮ですが自己責任にて御利用をお願いします。
今後のIPADユーザー様の解決策を補足として以下に記します。
IOS11以降電話アプリが起動しないとメニューの強制呼び出しが出来ないため、IOS11以上の端末に登場した緊急SOSで代用できますのでこの場に書き記しておきます。
(※IOS11以上にできない旧型のIPAD端末に関しましてはIPHONEなどで御利用予定のシムのシムロックを一旦解除していただきそのままの状態でPADに移植する必要があります。iphoneでのシムロックの解除方法はこのマニュアルに記載してあります)
IOSを11以上にあげられるPADであれば、IOSを11以上にアップデートした上で緊急SOSにvr26のメニュー呼び出し番号*5005*7672*5858を電話番号として事前に登録してください。
その後こちらのSOSアプリで*5005*7672*5858#へ発信するだけでメニューが呼び出せるようになります。(電話アプリで番号を打つのと同じ機能が利用できます。)メニューが呼び出せましたら本マニュアルのICCIDモードについてのマニュアルに沿ってICCIDモードにより解除してください。
参考:緊急SOSについて https://support.apple.com/ja-jp/HT208076

 

VR26/36 IPHONEシムロック解除マニュアル

共通事前準備

1.利用するシムを正常な状態にしてから(初期状態に戻してから)解除作業をスタートする。
 今回の基盤では各社のシムを簡単に利用することができるようになりました。しかし、色々な粗悪品で試した結果すでに破損した状態のシムで解除作業を初めても、成功するはずがありません。
弊社商品を、購入する前に、他社の粗悪品で、シム自体が圏外病の状態になっていたり、ひどいときには故障していることが時々あります。
時間の無駄にならないよう、まずはシムが正常に動くかどうか、ご利用予定のシムと同じキャリアの端末に入れてシムが電波を拾うことを確認してから作業を開始します。
端末をお持ちでない方は端末をお持ちでない方は,以下の手順でシムが稼動することを確認して下さい。※弊社商品利用前に他社商品を利用された場合は特に注意して下さい。
まずAU、SOFTBANK機にシムロック解除基盤を合わせないで直接ドコモシムのみを挿入します。・・・3Gと表示されればシムは稼動しています。圏外と表示される場合は、1~2回シムを抜き差し・・・3Gと表示されるのを待ちます。この方法でシムが稼働状況にならない場合は
シムフリー機もしくは利用するシムのキャリアの端末が必要となります。

【1】OS10以下の端末および基盤妨害プログラムのインストールがされていない場合
特に設定は必要ありません。シムとシム基盤を合わせてシムスロットに挿入し電波が立つのをお待ちください。
電波がたった後アクティベーションに進めば解除できます。

VR26・36 通常時マニュアル(マニュアル設定不要な状態)

ENGLISH MANUALS

1.【全自動モード】IOSが10以前の端末など———————————————————–
★IOSが10以下のお客様は特に意識することなく基盤とシムをあわせてシムスロットに入れて電波が現れるのを待ってからアクティベーションをしてください。うまくいかない場合はICCIDモードを御利用ください

2.【ICCIDモード】現在一番安定していてすべての機能が利用できるフル解除モードです。通常はこちらを御利用ください

★ICCID解除モード 設定方法
【本品を初めてご利用の方の場合】
本商品とご利用のSIMカードを合わせて本体にセットします。
「アクティベーションが必要です」の画面が表示されますので「了解」を押してください。
「SIMが無効です」の表示になりますが、この状態で、ホームボタンを一回押していただくと、画面下部に「緊急」(電話)の文字が出現します。
こちらをタップしていただきますと、電話番号入力画面へ遷移いたしますので、こちらで、
*5005*7672*5858#」と入力後に、通話ボタンをタップしてください。

「Please input ICCID Code」 画面が表示されますのでICCIDコードを間違えないように入力してください。
最新ICCIDコード*************************
最新のICCIDはこちらをご覧ください
アップルが妨害プログラムを開発すると使えなくなりますので次のIDをお待ちください
*******************************************

送信して「了解」をタップしてください。
引き続き黒い選択画面が表示されますので、「Activative mode」をタブして選択してください。
※「Activative mode」が表示されない場合は再度緊急電話にて*5005*7672*00#と入力し一番上に表示されている「Activative mode」をタップします。

次画面で、「了解」のボタンをタップしていただきますと、先程の緊急電話の画面へ遷移いたしますので、そちらで「キャンセル」部分をタップしてください。
上記手順後に、「SIMが無効です」の画面へ移行いたします。こちらの状態で、SIMを一度抜き差ししてください。
※全部抜かない方がよいです、5mmぐらい抜けばiPhoneの画面に「SIMカードが挿入されていません」が出てきますのでOKをタップして、SIMトレイを完全に挿入します。

以上で設定完了となります。

数分お待ちいただきますと、正常に電波をキャッチいたします。
音声通話と4G-LTE 通信がご利用いただけます。
※初回の電波のキャッチには少々お時間がかかる場合がございます。
お急ぎの場合はフライトモードをONにした後OFFにすれば強制的に検索中となり早く電波を捕捉します。

★ICCID解除モード 方法2 ————————————————————————–

【以前にTMSIモードを利用されていた場合などは以下の強制変更作業が必要です】
設定→電話アプリ→SIM APPを選択「TMSI」(その他のモードも同じ)に設定されているモードを「Activative mode」に手動で変更して下さい。
以上で設定完了となります。

———————————————————————————–

【2】OS11以上の端末でICCIDモードが利用できない場合

【VR26.36共通マニュアル設定モード(ネットワーク一部解除)】
こちらのモードではネットワークの未開ジョンのためテザリング、音声通話などキャリアのサービスが利用できません。

 

 マニュアル設定画面の起動方法

解除作業では以下の3つのパートに分けて行います。
1.APNインストール
2.アクティベーション回避と
3.電波の補足の3工程に分けて解除してゆきます。

 

1.購入したシムの説明書などを見て該当のAPNをインストールします。
必ずsafariでアクセスしてください
参考ページ国内APN 海外APN

2.

本商品とご利用のSIMカードを合わせて本体にセットします。
「アクティベーションが必要です」の画面が表示されますので「了解」を押してください。
「SIMが無効です」の表示になりますが、この状態で、ホームボタンを一回押していただくと、画面下部に「緊急」(電話)の文字が出現します。
こちらをタップしていただきますと、電話番号入力画面へ遷移いたしますので、こちらで、
*5005*7672*00#」と入力後に、通話ボタンをタップしてください。マニュアル設定画面が表示されます。

マニュアル設定画面

・6s以上の端末は②6S supecial modeを試す

・5~5sは⑥TMSI modeを試す

・AUは④CDMA-3Gを試してだめな場合⑥TMSI MODE

それでもだめな場合がございます。その場合は御面倒ですが①~⑦すべてお試しください

次画面で、「了解」のボタンをタップしていただきますと、先程の緊急電話の画面へ遷移いたしますので、
そちらで「キャンセル」部分をタップしてください。

上記手順後に、SIMを一度抜き差ししていただくと、正常なホーム画面へ移行いたします。(アクティベーションが回避できます)
※SIMカードの抜き差しにはG十分ご注意ください。
※抜き差しの際に過剰な力をG入れると商品が破損する場合がございます。

運がよければそのまま3番の電波補足が行われ、数分お待ちいただきますと、正常に電波をキャッチいたします。

 

 

 

 

 

 

 

シムが利用できなくなったと思ったら(圏外病)
シムが圏外になり電波を拾わない場合はシムがエラーを起こしていることが多いです。その場合以下の方法で回復作業を行います。

3電波の手動補足(圏外になる場合)
参考:圏外病の回復

設定作業を間違えて行ったりするとシムが電波を拾わない圏外の状態でエラーを起こします。

シムを抜き出して、利用するシムに対応する端末に入れて(ドコモシムであればドコモの端末)電波を拾うことを確認して下さい。
電波を拾わない場合は、設定→ネットワーク→自動を解除しシムに対応したネットワークを指定することで再補足します。この作業で電波を拾わないシムは故障しておりますので、別のシムを利用するようにして下さい。

シムが電波を拾うことを確認した後、シムとシム基盤を合わせて本体に入れてあげることで電波を拾います。

電波が不安定でたびたび圏外になる場合は、4GをOFFにし3G通信に限定することで安定します。

 

 

注文番号(保証番号)



お名前 (必須)



メールアドレス (必須)


商品コード(製品型番)

メッセージ本文